声楽家♪立原ちえ子さんのBlog です。立原先生の魅力をお伝えするべく卒業生tsunobueが勝手にはじめたBlogでした。さてさて、最近は、Blogをやる気になった先生から届くメールを元に投稿しています。


by tsunobue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

昨日の写真などなど♪

コンサートの後のお食事会が始まりました。

一杯きりの飲み物(ワイン、赤、白、ウーロン茶、オレンジジュース)で乾杯となり、それぞれのグラスを傾けました。

立食といえども、40人ともなるとやはり狭いですし、何が何でもご挨拶をさせる石井事務局長の進行により、お話を聞きますので椅子に座ってしまいましたね!

b0052523_003230.jpgアンティパスト(前菜)
良く覚えていないのですが、パンにレバーペースト?塗ったものと、チーズ、野菜の上にお肉、それと野菜の上に鯛がのったもの、(これは食べた記憶が無い!今日Mちゃんが教えてくれた)
もっと有ったと思うのですが・・・
あと、ピザ・・そのあとに、ボロネーゼ(ミートソース)
デザート、コーヒー

b0052523_02122.jpg榎本さん・・・いつも写真を写してくださり、送ってくださいます。
私は写しっぱなしで、ママンにも写真くれと言われるのですが・・・。

b0052523_081244.jpg小柳組・・・前には3人しか出ていませんが、5名で来て下さいました。左端が小柳さん綺麗な方です。声もしっかりとしたいい声を出します。

b0052523_09393.jpg長沼親子・・彼と出会った時は、まだ小学生でした。3~4年前はパン屋さんに勤めていたのですが、卒業して、今はペットボトル再生(で良かった?)の仕事をしているそうです。

b0052523_0133156.jpg小平組・・・・石井先生は、小平養護学校にお勤めしていらっしゃった時のグループです。昨年のむつのリサイタルに二人の方が来て下さいました。

b0052523_0151132.jpgお二人とも姉妹でして、旧姓は知りませんが林さん左の方で右が松山さん。
もう4年前になるのかな?一緒にイタリア旅行しました。
お姉ちゃまと洋子さん、何とも楽しいいいコンビのお二人です。

b0052523_0181269.jpg毎度おなじみ伴奏の平島 誠也氏
この方には本当に助かっております。安いギャラで申し訳ありません。一杯お払いできる日が何時来るか解りませんが、末永く宜しくお願いいたします。

b0052523_019469.jpg声を嗄らしながら司会をしていました石井先生の同級生大石さん(名前違ってたら御免なさい。ちょっと度忘れ・・・)
先生ハルピンの時でしたでしょうか?

b0052523_021155.jpg石井ファミリー
角度が悪くて、お母さん(奥様のことを、こう呼んでます)将隆ジュニア、陰になってよく見えてないのですがこの4月に結婚したそうで、本当におめでとう!!!!!!
嬉しくて、涙が出ました。末永く幸せになって欲しいです。これではあまりにも見えないので・・・・・

b0052523_024356.jpgこれでいかがでしょう!可愛いですね。
右の方も石井先生の教え子さん
ジュニアの背後霊のように頭しか写っていないのが私のプログラム、チラシ等の挿絵やデザインをして下さってます、菊池画伯。私の同級生のご主人です。

b0052523_0262849.jpg最後になりましたが、お弟子さん麻由美ちゃんのご両親。
とっても可愛らしいママで、麻由美ちゃんと歩いていたら姉妹に間違えられると思います。ママより、麻由美ちゃんの方がしっかりしているかも。。。(ごめんなさい)
お父様は私と同級生。でも自称30歳ですから、宜しく話の辻褄合わせてください。お願いいたします。

もちろんtunobueさんもMさんも来てくれました。
二人の写真有ったけど、あまり良く撮れていなかったので嫁入り前ですし、割愛いたしました。

後は写しそこなったのが、ワン友達のアンコちゃんのママ三姉妹とリクちゃんのママ。
来てくださって本当に有難うございました。
お散歩の時でも写真撮らせてください。

tunobueさん昨日は本当に有難う。そして毎日くだらない他愛の無いネタを更新してくださって感謝しております。
無理せずのんびり行きますので宜しくお願いいたします。

ところでそうそう、南里特派員ご苦労様。
そしてお友達を連れてきてくださった青梅のTさんも有難うございました。



♪プログラム♪
七つの子 野口雨情 詞 本居長世 曲(岩河智子編曲)
夕方のおかあさん サトウハチロー詞 中田喜直 曲
さびしいカシの木 やなせたかし詞 木下牧子 曲

からたちの花 北原白秋 詞 山田耕筰 曲
藤の花 大木 実 詞 團 伊玖磨 曲

アイ ガット リズム ガーシュイン曲
虹の彼方に ハロルド・アーレン曲

オペラ「蝶々夫人」より
ある晴れた日に プッチーニ曲

*アンコール
涙そうそう

~MENU~
ローストポーク
鮮魚のカルパッチョ
ブルスケッタ(イタリア風カナッペ2種)
スペシャルサンドイッチ
ピザ
鶏のローストときのこのサラダ
スパゲッティ(ミートソース)
デザート
コーヒー

(石井先生、目の前にあるご馳走を味わえなくて、残念でしたね。でも、先生の立原先生への愛情がとっても伝わってきた会でした。これからも、私の女神をよろしくお願いします!!
このBlogをリニューアルしようと思い、タイトルをずっと迷っていたのですが、昨日の会で決めました。っというわけで、まずはタイトルを変えました。他にも頑張ろうと思っています。これからもよろしくお願いしま~す。tsunobue)

[PR]
by tsunobue | 2006-06-04 21:22 | 立原ちえ子の会