声楽家♪立原ちえ子さんのBlog です。立原先生の魅力をお伝えするべく卒業生tsunobueが勝手にはじめたBlogでした。さてさて、最近は、Blogをやる気になった先生から届くメールを元に投稿しています。


by tsunobue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:海外レポート( 24 )

フランスに居るSちゃんからメールが来ました。
(Sちゃんは、昨年の上大岡での演奏会で先生で、数曲、ピアノを弾いてくれました。tsunobue)

お母様も今パリに居るそうです。
いいなぁ~ 私は暗譜に泣いています。。。

フランスの香りを皆様におすそ分け!

へば
サンジェルマンデプレ付近の街並み
b0052523_11505848.jpg


b0052523_11511226.jpg


話題のオペラ座近くにできたユニクロ
b0052523_11512611.jpg


白夜祭の時のノートルダム寺院
b0052523_11521593.jpg


南仏コートダジュールのニースの海
b0052523_1152331.jpg


[PR]
by tsunobue | 2009-10-16 21:45 | 海外レポート

ヴェトナム紀行・最終章

今夜は何と一回で繋がった。
ラッキー!!!!

メールは溜まっているし・・・・
(でも殆ど重要な物は無い。ダイエット物多し!)

書かなければ書かなくても良いような気がしてきて少々面倒にもなって来たかも・・・・・。
それに見た人に「やっぱり食べ物ばかりだ!」と言われてしまった。

そんな中、Nさんに

「とても楽しく拝見させていただきました。」

と頂きました。何て優しい(涙、涙、涙)
そんなNさんにベトナム最終章を。

メコン川ツアーに付いていたお昼コース。
b0052523_451347.jpg

エレファント・フィッシュ

丸ごと一匹は素上げになっていてしっかり立った形で盛り付けされていました。

水槽には生きているエレファント・フィッシュが泳いでいましたがこれは余り写す気にはなれませんでした。

何故って?

水槽が汚れていて、何となく汚らしい!

同じ水槽で泳いでいたのではないけれども、何となく「グッ・・」と詰まった物が有った!
この水槽は「この魚ですよ」と言う見世物だったと思います。

「ワァ~~~」  「えぇぇ-----!」

とか、感嘆詞は色々でしたが、お店のお姉さんが慣れた手つきで、魚を捌き始め春巻きに魚、キュウリ、春雨を巻いてくれました。

それに「ヌクマム」(ベトナム魚しょう)をつけて食べたら、白身のお魚で鯛ほどではないがしっかりした身で美味しかったです。
b0052523_492995.jpg

最後まで、今度は私がお魚の身を剥がして生春巻きを作りました。

その間に揚げ春巻き、そしてまん丸な揚げ物。
この揚げ物は小さなお餅を、油の中で絶えず回しながらこの形に揚げていくのです。

まさに名人芸。
チョッと甘くて美味しかったです。こんな御餅大好き!
b0052523_4111127.jpg

丸い御餅えお鋏で切ってくれました。
何もつけずに頂きました。
b0052523_4143279.jpg

しゃぶしゃぶをする様な鍋の中に、野菜スープが入っていて、
チャーハンのような御飯にかけてくれました。
b0052523_4145812.jpg

最後のデザートは詳しい名前は知りませんが、味はライチのような果物。

続きはこちら。夕食も食べました。
[PR]
by tsunobue | 2007-02-24 22:05 | 海外レポート
今日はお買い物の続きから。

男性人を待たせに待たせ、何度もあちらに引っかかり、こちらに引っかかり・・・としながらようやくホテルに帰りました。

お夕食はフランス料理  ル・カプリス

正直お値段の割りに(一人52か57US)イマイチのような気がしました。
ワインは美味しく頂きました。

余りフランス料理を食べないので、これが一番と言われればそう思うのですが、フランスに住むパティシエ(またはパン職人)のブログを見ているともっと美味しそうで、綺麗なのですが・・・・。

一生懸命探して予約をしてくださったT婦人には申し訳ありませんが。。。

写真が殆どピンボケなのです。
自然と力が入らなかった ^_^;

よって写真パスします。
いつも写真写真と言っているので、皆さん私が撮るまで待ってて下さいました。
お気を使ってくださって有難うございましたm(--)m

二日目
b0052523_13276.jpg


b0052523_13229100.jpg


ホテルの朝食
私スモークサーモン好きなんです。今迄そんなに好きとは思わなかったが、二日目のサーモンの切り身が厚くて嬉しかった!
お代わりして2枚も食べてしまいました。
ベトナムコーヒーも美味しかった!!
卑しくチーズまで持ってきたがさすがに食べきれず、残すのも申し訳なく、パンを一個持ってきて、ブリー、カマンベール、ゴルゴンゾーラ、ニンニク入りチーズの4種類を全てパンに鋏、包むものが無かったので、マスクを入れる袋にしまいました。

T婦人  「そんなの持ってどうするの?」

Cさん  「お昼食べれなかったら困るから!」

T婦人  「私たちに食べれない物有る?」

Cさん  「そーーうよね!」 (笑)

T婦人  「全く何考えてるのか!」

でもしっかり鞄に仕舞い、いざメコン川ツアーに出発。

ホーチミンから約2時間メコン・デルタに到着しました。

市内もそうでしたが、この車の運転手さん、ずーーーーーーっとクラクション鳴らしっぱなし!

どの車もそうです。
車沿いの人たちはうるさいでしょうね。

船に乗ってメコン大河へ。
b0052523_1434175.jpg


b0052523_144788.jpg


b0052523_1451779.jpg


船の中でサービスのココナッツを飲んだが、どうも気持ちが悪くなって、飲みきれなかった。
この島の人たちは毎日一個は飲んでいるので女性は皆私のように綺麗ですって!
(ガイドさんを知ってる5人のみが笑える)
b0052523_1455972.jpg


黄色の梅の花?
ハノイの方は白とかピンクの梅の花だが、ホーチミンやこの辺は黄色の梅の花!
b0052523_147579.jpg


b0052523_1481593.jpg



More More More クリック!
[PR]
by tsunobue | 2007-02-17 20:50 | 海外レポート

続・ヴェトナム紀行 2

さて、昨日の続き

国営デパートに出かけ、軽くお昼ごはんを取りました。
b0052523_0333590.jpg



と言っても私は「ナシゴレン」しっかり頂きました(笑)

「ここでは、氷と生水は飲まないように!」と言われてましたが、この食堂でしっかり氷を食べてしまいました。
b0052523_0335813.jpg


飲み物は炭酸水、これに限ります。
シュエップスでもソーダ・ウォーター有るんですね!
飛行機の中もビール以外は全てこの水を飲んでました。

ビールは「333」これは確実にベトナム産。
b0052523_03517.jpg


ゆっくり飲んでいる男性人を置いて、いざお買い物に出発!

なにを買っていいやら、何がいいのやら!

私は押しの強いお姉さんに捕まって、「お箸」を買いました。
一応「黒檀」と言ったのですが、本当かどうか解りません!

同じフロアーに綺麗で、素直そうなお姉さんがいたので、そこでほぼお土産を買いました。
どの位経ったのか、男性人のお目見え!

でもそのまま、下のフロアーに降りて今度はバック、袋物のお買い物。

一生懸命値切ったのはいいのですが、お会計の時USドルからドンに計算した時にどうもレートが高かったような気がします。

「まけた・まけたよ!」

とお姉さんは言いますが、絶対違うと思います。
でもそれを強く言えない私、情けな~~~~い。

ベトナムは今乾季で、オートバイに乗ってる人等はマスクをしています。でも日本のようなマスクではありません。

このマスクは子供用で色々な動物の顔をデザインしています。
b0052523_0391267.jpg


b0052523_040497.jpg


T先生の病院で、子供の患者さんが来たらこのマスクをしたらいいかも、と言う事で10枚程お買い上げ。

是非アシスタントの方ではなく、T先生にも着けて頂きたい!と思う私です。

まだ、ありますよ♪
[PR]
by tsunobue | 2007-02-16 22:30 | 海外レポート
朝からバイキングで沢山食べてしまいました。

ステーキが有り、「朝からステーキ食べた」と大はしゃぎ!
2日間でも食べきれない品数でした。

さて、今日は半日コースを紹介します。

ひとり17USで半日市内観光をしました。

コースは中央郵便局→聖マリア教会→戦争証跡博物館→統一会堂→ベンタイン市場
b0052523_1643878.jpg


b0052523_1645883.jpg


中央郵便局聖マリア教会は隣り合わせの建物で、19世紀後半のフランス統治時代に建てられ、天井はクラッシックなアーチ状の天井になっています。
壁にはサイゴン近郊の地図が掛けてあり、電話室があり、切手、葉書等売ってました。
b0052523_16205956.jpg

b0052523_16211252.jpg

聖マリア教会も同じ頃フランス人によって建てられ、この赤レンガはフランスから運んで来た物だそうです。
b0052523_1654854.jpg


b0052523_162489.jpg

戦争証跡博物館

ベトナム戦争の悲惨さを伝える博物館。
観ていて辛い物が沢山ありました。

枯葉剤被害の胎児。
実際に使った戦車。
b0052523_16173813.jpg


b0052523_16175785.jpg


戦車は映画の世界でしか知らない私は、この戦車のタイヤを触っただけで、この強さと恐ろしさを感じました。

1980年にようやく全て終結したらしいです。ついこの前です。

ガイドさんが生まれたのは1981年。
「私はラッキーボーイです」そういいました。

見たことのある写真が沢山ありました。

続きはこちら←クリックしてください。
[PR]
by tsunobue | 2007-02-15 21:30 | 海外レポート

イルミネーション

ウィーンのLoveちゃんから早々とめーるに写真を添付してくれました。
どれも綺麗です。

明日はイヴ、マッチ売りの少女の童話を思い出します。
この写真上手く添付出来ますように!

(一度目は、写真の添付が上手くいかなかったようです。でも、再チャレンジで成功しましたよ♪ では、ウィーンのクリスマスの様子です。写真の説明はLoveちゃんからのものです。 tsunobue)
b0052523_3403860.jpg


↑グラーベン通り。クリスマスの前にある4つの土曜日は特別で、クリスマスのためのお買い物をするみたいです。
その4つ前の土曜日、11月26日から色んなところがライトアップし始めました。

特にきれいな通りが街の中心のグラーベン通り、ケルントナー通りです。
b0052523_3402855.jpg

b0052523_337335.jpg

↑シェーンブルン宮殿。
今ここでもクリスマス市が開催されていてとってもかわいいです。
クリスマスソングを中央の仮設野外ステージでバンド演奏していました。


b0052523_3372121.jpg

b0052523_3321793.jpg

↑市庁舎です。
このバスのお人形バンド「♪」を押したらクリスマスソングを演奏します。
とってもかわいいです!
本物の子供が本物のポニーにのせてもらってその周りを回っています。
それもすごくかわいい!!

他にも人形劇をみせてくれたり、動くお人形が市庁舎の周りにたくさんあります。
そして木は全てクリスマスツリーになっています。

ハートのライトがつけられている木やスノーマンのライトの木、星の木・・・
やっぱりクリスマス市は市庁舎が一番いいです!!
[PR]
by tsunobue | 2005-12-23 10:52 | 海外レポート

ジュリエット像

またまた、立原先生の海外レポートです!

ロミオとジュリエットを題材にしたオペラは、ベッリーニ、ヴァッカイ、ベルリオーズ(劇的交響曲)でしょうか?私勉強不足でこの3人しか思い当たらないのですが、もしご存知方いらっしゃいましたら教えて下さい。

ヴェローナにロミオとジュリエットの家があります。
前回はロミオの家が修復中で入れませんでした。
今回は見に行かなかった!
ジュリエットは何度も見ているのですが、いつも一杯人が居て像だけの写真は難しいのですが、今回はバッチリ!
b0052523_23231435.jpg

ジュリエットの胸、やけに光ってると思いません?
皆、胸を触るんです!だからそこだけ光ってるの!
やはり男性が圧倒的に触ってますね。

(たしかにピカピカしてます。やはり、気になるものなんですね。tsunobue)

「あ~ロメオ、どうして貴方はロメオなの?」
[PR]
by tsunobue | 2005-09-27 22:37 | 海外レポート
旅行の写真の整理がつき始めたようです。先日、デジカメの中身をCDに入れてきた成果でしょうか(^0^)b
最近食べ物が続いたので、この辺で本職の方へ。
前にも書きましたが、アレーナでオペラ3本観ました。
ボエームトゥランドット、アイーダ

b0052523_3142432.jpg

↑この写真はアレーナ外観
とても大きくて、観客2000人強。
雨や、風で上演できなくなったら払い戻し等も大変。
夕方は雨が多く、私の感覚では上演不可能と思うのですが、9時頃になると不思議と
雨が上がり、オペラ開演。でも観客は皆震えながら(私も)観ておりました。

b0052523_316188.jpg

開演2時間前

↓そして、開演!
b0052523_317434.jpg

このときにはしっかりお上りさん。
アレーナでは、開演になると階段席の人たちが、ロウソクに火を灯します。それが何
ともいえなく神秘的で、綺麗。その中でオペラが始まります。


b0052523_3213338.jpg

ボエームのステージ

ボエームは余り大きなステージには向かないと思うのですが、2幕の幕開きは沢山の
人が出ていました。コーラスだけではなく、大道芸人、「火を噴く人」「竹馬に乗っ
た人」凄いを通り越し圧巻。


続きは、ここをクリック♪
[PR]
by tsunobue | 2005-09-25 19:00 | 海外レポート

いよいよ帰国です

昨日、「いよいよき国」という件名だけが届いたので、また消えちゃったのかな?と思っておりました。続いて、本文入りのメールが届きました。
長かったウィーン滞在も今夜が最後!
最後の割には豪華でも、優雅でもなく、トランクは体重計に乗ったり、降りたり。どうにかめどが付きました。

長いような、でも、短いような・・・。
帰国したら、すぐに御守殿の会で、先生の歌声が聴けますね~♪楽しみです。
そして、門下生の皆さ~ん、レッスン再開ですね(^3^)b
先生が、イタリア留学から帰ってきたばかり頃のレッスンは、怖かったなぁ。ぴりり~っ!という空気が流れるんですよねぇ~。女神の帰国ではありましたが(^^;; んっ?!もしかして、私のレッスンだけだったかもしれないです。色々、やっちゃいますからねぇ。
日本を留守した5週間、こちらでも色々有りました。いいことも、嫌な事も。。。
でも、近年長い事外国は無かったので、いい刺激にはなりました。
やはり言葉。

More
[PR]
by tsunobue | 2005-08-20 22:30 | 海外レポート

お昼ねしてるそうです

続きがきました。
今日は暫く振りでお昼ねしました。
気持ちよかった!日本ではほとんどお昼ねしないのですが、ザルツの疲れからか、ウィーンでわりと昼寝しました。
ご飯食べるともう眠くなって、我慢が出来ない!
でもヴェローナではほとんどお昼ねしませんでした。なんか忙しかった。
スーパーに連れて行って貰って、スーパー見物。写真も沢山撮りました。でも写真禁止だったの。
知らなかった!!!

え~っ!禁止では、ここには写真出せませんねぇ~。うーん。先生が書いた絵でご紹介というのは?!
朝からの雨が上がりどうしようかなと思ってTV見てたら明日も雨の天気予報でしたので、近くのBilla(スーパーの名前)にお買い物。
生姜が有ったのを思い出し、豚肉を買ってしょうが焼きにしました。胡椒をかけすぎたのと、生姜を沢山入れたのとで辛かったですが、ちょっと日本的で美味しかった!
あとLoveちゃんの冷凍してあったご飯食べました。(五穀米かなんか?)

しょうが焼きの写真を送ってもらっても良かったですね~。もう、食べちゃったんですから、消えちゃいましたよね?
アレーナでの出来事

続きを読む
[PR]
by tsunobue | 2005-08-17 10:11 | 海外レポート