声楽家♪立原ちえ子さんのBlog です。立原先生の魅力をお伝えするべく卒業生tsunobueが勝手にはじめたBlogでした。さてさて、最近は、Blogをやる気になった先生から届くメールを元に投稿しています。


by tsunobue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:声楽・オペラ( 17 )

基本はO(オ)です。

え~~~昨日のお話

デヴィーアさんは小柄で可愛らしくて、気取らない気さくな感じの方でした。

正面から見ることが少なく横顔が主でしたが、やはり鼻が高い!!!

顔は小さいけれども奥行きがありそう。

直ぐ近くでは無かったので見た目ですけれども。。。

ただ残念な事に受講生が彼女のいいアドバイスを貰えなかった事です。

ポジションの違いすぎ、音程の悪さetc etc

最後の方はこれからもっと伸びるだろうと感心しました。

やはり基本はO(オ)です。

最近出しにくかった場所もこの形で行ったらOKでした。

(今日は歌いすぎました・汗)

わかって要るのですが、どうも支えが甘くなり開いて逃げてしまいます。

本当に大変です。

さて今日はまたまた美味しい物を食べてきました。

本当はLa Vettora に行きたかったのですが、すごく並んでいて・・・・

考えたら今日は旗日なのです!

日本全国お休みなのに・・・・

年回数を一定にする為今日は授業があったのです(涙)

「今日は日本全国お休みの日ですよ!だから混んでいるんですね」

さほど遅い時間ではありませんでしたが、一時間待ちはチョッと・・・・・

という事でお向かいのお店へ(名前忘れた)

前菜のウニと野菜のジュレが美味しかった!(写真忘れました)

お肉はハラミと言っていましたがちょっと違うような気がしました。

でも美味しかったです!

そしてご馳走になってしまいました。

ありがとうございました!そしてご馳走様でした。

へば
[PR]
by tsunobue | 2011-11-03 23:54 | 声楽・オペラ

迷ってしまいました。

今日はオペラシティーリサイタルホールで卒業以来はじめて、先輩のリサイタルに行ってきました。

いつもご丁寧にご連絡をいただくのですが、自分のリサイタル近くで暗譜に追われ失礼ばかりしておりました。

先輩の笑顔はそのままでした。

あ~ちっとも変わっていない。

嬉しかったです!

レッスンを早めに切り上げ、何かプレゼントをしたいと考え、迷いに迷い・・・・・

既に1万歩歩いていました。

というのも芸術祭で駐車場が使えなくなったので歩いて学校へ!

でも新宿で迷子になりました。

時間の余裕を持って出かけたら良いものの・・・・

何故か 大江戸線に乗ってしまい

ホームで雑司が谷を探すが・・・・・都庁?・・・・・

何線に乗るのかわからなくなり

結局、JR山手線で目白まで行きました。

歩こうなんて考えずJRにいっていたらもっと早く焦らず着いたのに。。。

お陰さまで本日16,754歩

へば
[PR]
by tsunobue | 2011-10-24 22:31 | 声楽・オペラ

宝塚

初めての宝塚

高2の夏、初めて東京に来たとき(夏期講習会)従兄弟が浅草のSKD (合ってたかな?)に連れて行ってくれました。

その時もいたく感激したのですが。。。。

今日は宝塚

「スカーレット・ピンパーネル」

とにかく綺麗!

トップは流石に立ち位置、スパンコール・・・と凄かったです。

若い人から、年配までファンが多いはずです。

私も思わず、手を叩き、手拍子まで打っていました。

とにかく舞台転換も早いし、衣装も綺麗ですし、オペラはかなわない!

ミュージカルの場合、発声がとても気になって落ち着かなかったのですが、これはこれで何となく納得!

決して全て良いのではないのですが、それなりに聞けました!

ただ、男性の声を作るのはとても大変ですね!

役柄で出し方を工夫しているし、とにかく姿勢が良い。

これは見習わなくてはいけない!

女性役より男性役の方が絶対いいですね!

帰ってからポーズ決めて見ましたが・・・・・
ご想像にお任せいたします。

帰りは帝国ホテルでお食事!

そうそうこれはママンと行って来ました。

カニクリームコロッケとステーキとフォアグラのソテー、美味しかったです!

ご馳走様でした。

へば
b0052523_014115.jpg


b0052523_0142970.jpg

[PR]
by tsunobue | 2010-06-06 22:53 | 声楽・オペラ

公開レッスン

今日は畑中良輔先生の公開レッスンでした。

沢山の学生や、一般の方々もいらっしゃり大勢の方で一杯でした。

先生は80歳を過ぎていらっしゃるのですが、お元気で一緒に歌い、指揮をし、立ちっぱなし!

申し訳ありませんが(言い方が)耳も良い!

ミスタッチも、音程の間違いも、直ぐお解りになる!

私もこんな風になれるでしょうか?

いや・・・・半分で結構です。
年を重ねても、元気で若い方々と一緒に居ても違和感がない人になりたいものです。

最近ママンが韓国テレビ番組で覚えた言葉

「独居老人」

覚えたての頃は私の事をこう言っていました。

寂しい限りです。

そういえば乗馬のオリンピック選手が、58歳のマダムの星とテレビに出ていました。

凄いですね!

へば
[PR]
by tsunobue | 2008-06-12 20:57 | 声楽・オペラ
今夜はソプラノのリサイタルに行ってきました。

土曜日の6時開演は結構良いですね!

帰りも余裕ですし、電車も空いている!

肝心のコンサートですが、伴奏の服部洋子さんにお誘い頂きました。

3年前のリサイタルで歌ったヴェーゼンドンク(ワーグナー「ヴェーゼンドンクの歌」)がプログラムに入っていましたので楽しみに出かけました。

声が素晴らしいです!

まだ荒削りのところや、チョッと逃げ気味のところが有りますが、持ち声は素晴らしいです。

アピールして、前に飛ぶ良い声です。

9月にオネーギン(チャイコフスキー:オペラ「エフゲニー・オネーギン」)のタチアナを二期会で歌うそうです。

本当に気持ちの良い声でした。

へば
(たぶん、津田ホールへ行ったのだと思います。誰のリサイタルかは、意図して書いてないのかなぁ~??と考え中です。tsunobue)
[PR]
by tsunobue | 2008-04-26 21:08 | 声楽・オペラ

仮面舞踏会

今日は上野の東京文化会館に二期会

「仮面舞踏会」

を見てきました。

暫く振りのオペラ。
張り切って2時間前、車でH先生をおのせして出発。
新宿の大通りも空いていてスイスイ。
思ったより早くついてラッキー・・・・と思ったのですが、上野の駐車場は大渋滞。

30分並んでようやく車が止められました。
なんで上野が混むのか?と考えたら、動物園、美術館、アメ横、
映画館一杯娯楽施設が有るのですね!

土、日はあまり出かけないので事情が良くわかっていなかった。
早く出かけて良かった!いがった!

ヴェルディーのオペラは全体的に内容が暗い物が多い!
グランドオペラを見るのは暫く振りでしたが、見るのも結構体力が必要です。
見終わったら肩がバリバリに凝っていました!

最近の若い方々しっかりととても良い演奏をしています。
それぞれこれからもっと伸びていくことでしょう!
期待しています。

へば
[PR]
by tsunobue | 2007-09-09 22:24 | 声楽・オペラ

ヘンゼルとグレーテル

今日は豊島区のオペラ

「ヘンゼルとグレーテル」

を見てきました。

出演者は、ほぼ東京音大の卒業生や院生。

お話は皆さん良く知っていらっしゃるでしょう!

そう、魔女のお菓子の家。

このオペラはオーケストラが厚くて、声が中々聞こえにくいのですが、オケ(音大生有志)の皆さんもとてもいい演奏でした。

特に管楽器が良かったですね!

お母さん、露の精、眠りの精
終った後のスナップです。
b0052523_7195166.jpg


お疲れ様。芸劇の中は響かなくて演奏しにくい所ですが、とてもよかったですよ!
それに皆綺麗!

また授業で一緒に頑張りましょう!

tsunobueさん写メ着いていますか?

へば

(写真がいまひとつ、綺麗に出ないのですが、雰囲気だけでも・・・感じてください。。。tsunobue)

[PR]
by tsunobue | 2007-09-02 00:16 | 声楽・オペラ

東京音楽コンクール

第5回 東京音楽コンクール

聞きに上野文化会館まで行ってきました。

声楽 応募数 52名

フィナリスタ ソプラノ3名、バリトン1名

このコンクールを始めて聞きに行ってきました。
相変わらずソプラノの数は多いようです。
4人のフィナリスタに東京音大からソプラノ2名が残っていました。
あと2名は国立音大です。

どの方もいい声でそれぞれ取りこぼしはありましたが、誰がどうなってもおかしくないような、接戦だったと思います。
「この人が一番!」という方が居ないように思われたので、後は審査員の「好み」ということになると思いました。

結果は

1位 なし

2位 森 美代子

3位 吉川 日奈子

この2人東京音大卒業の方々です。
良く頑張りました。

本番はいつもの7掛け。
ましてやコンクールとなればこれは水物です。
楽器は有る程度までは同じ音ですが、それ以上はその人のテクニック、音色、音楽性で決まると思うのですが、声は皆さん顔が違うように、こえの質から、色、音程の幅、全てが違います。
それを比べる訳ですから選ぶのは大変です。
後は審査員の好みも有るわけですから。。。。

とにかくおめでとうございました。
これからもますます頑張って欲しいと思います。

へば
[PR]
by tsunobue | 2007-08-29 23:00 | 声楽・オペラ

オペラをみました

日付が変わってしまいました。

暫く振りに新国立劇場でオペラを見てきました。

シュトラウス  「ばらの騎士」

素晴らしかった!
何がって、装置!
もちろん音楽の良かったし、出演者も声も素晴らしかった。

マルシェリンは相当身長が高く、グラマーな方だと思う!
でもその割りに顔が小さい。

隣に立ったら私よりもちろん大きい方でしょう!

ステージでは均整の取れたとても綺麗で、大人の女性。
品格があり、1900年初期のウイーンがとてもよく表現されていて、ロビーにはその時代の写真と現在の写真が飾ってあり、懐かしい場所が沢山出ていました。

またウィーンへ行ける日を夢見て

へば   おやすみなさい。
[PR]
by tsunobue | 2007-06-13 00:37 | 声楽・オペラ

発表会

お疲れ様~~~~!

この2~3日前あたりから「風邪気味かな?」とは思っていましたが、昨日の午後から、急に鼻が詰まって、頭がボーーっとしてきました。

「これはやばい!」

レッスンを早く切り上げさせてもらい家を目指したとたん、新昭和橋で「事故渋滞」に巻き込まれました。

「何でこんな時に事故なんか起こすのよーー!こっちは具合わるいんだーーーーー!」

なんてつぶやきながらも「ゆっくり、ゆっくり、事故起こさないように・・・」と、自分に言い聞かせながら帰りました。

今、これ書きながらくしゃみ5連発。
「ヘイクション・コノヤロウ!」こんな感じ!

ようやくここまで頑張ったのに!

酷くならないように注意します。

さて、本日無事発表会終わりました。

細かい事を言うとキリがないですが、思った以上に皆さんとても良く歌ってくれました。

思いもかけず一生懸命、歌を表現した子、忘れた事なかったのに、覚えていたのに落としてしまった子、いつもどうりに行かなかった子。

色々います。でも本当にそれぞれ良く歌ってくれました。
皆が上手になってくれることが一番です。

私が教え始めて20年を越しましたが、始めて教えた人が、子育てを終えてこのステージに立っている。
学生の時とほぼ変わっていない人。

皆私の宝です。また一緒に勉強して歌いましょうね!

今年5月にお食事会コンサートをしたときに、「さびしいかしの木」を歌ったのですが、何かとても寂しくて練習していても一人涙ぐみながら泣いていました。
もちろん本番も声が詰まって泣きました。

今日のかしの木はいい声で歌えませんでしたが、優しく温かい安心した気持ちで歌えました。
あの時よりも今心が落ち着いているのかも知れません。

さびしいかしの木        詩 やなせ たかし

山の上の一本の さびしいさびしい かしの木が
遠くの国へ行きたいと 空行く雲に頼んだら
雲は流れて  消えてしまった

山の上の  一本の  さびしいさびしい かしの木が
私と一緒に暮らしてと  優しい風に頼んだら
風は何処かへ  消えてしまった

山の上の  一本の  さびしいさびしい かしの木は
今ではとっても歳を取り  微笑みながら 立っている
寂しいことに  慣れてしまった


b0052523_211697.jpg

最後まで残って後片付けをしてくれた生徒さん達。

b0052523_2112838.jpg

[PR]
by tsunobue | 2006-11-23 21:33 | 声楽・オペラ