声楽家♪立原ちえ子さんのBlog です。立原先生の魅力をお伝えするべく卒業生tsunobueが勝手にはじめたBlogでした。さてさて、最近は、Blogをやる気になった先生から届くメールを元に投稿しています。


by tsunobue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:青森( 61 )

戻ってきました

家族5人で初めてで最後の帰省をいたしました。

そして一週間の滞在で今日帰ってきました。

一週間と言っても早いものです。。。

まずはメインでした母の偲ぶ会が無事終わりました。

父は釣りに行きたくて仕方がなかったようですが、ほとんど行く暇もなく、私も温泉に行きたくても、スリッパで突き指をしてしまい(今度は左親指)指をつけて歩けなくて、腰にも負担を掛ける・・・という有様でした。

下北は温泉も沢山あるんですよ!

母が好きだった「矢立温泉

行った日直ぐに入りに行きました。

とても熱くて、しょっぱい・・・・

直ぐには洋服が着られないのですが、時間がなかったのでバタバタと着て上がりました。

汗がどんどん出てくるのです。お風呂の中で寝る人がいますが、母もそうでした。

ダイエットになるのでしょうが、正直体力がありません。。。

釜伏山から大間へ出て、親類のお夕飯に2晩出かけ、お掃除をして・・・

ハードな滞在でした。

帰るときは涙が止まりませんでした。

記念撮影をしましたが、きっと凄い顔をしています。

母の帰りたかった故郷むつが益々愛おしい町になりました。

ありがとうございました。

へば
[PR]
by tsunobue | 2012-08-18 20:00 | 青森

中締め

昨日朝目覚めたら何となく回ってた。。。

これって二日酔い?

土曜日は無事終わり、楽しい打ち上げタイム!

皆で回って歩きながらの乾杯!

皆さんの仲間で本当に嬉しいです。

帰宅は午前3時過ぎ・・・・・

皆さんは良く歌を知っていて、私の知らない曲ばかり。

疲れて喉が渇き・・・・・一気に生ビール・・・・・ついでにもう一杯・・・・・おまけにもう一杯・・・・・

ワインなんかも飲んじゃって・・・・・

Fさんが言ってましたが「中締め」はむつだけの文化らしい・・・・と!

中締めってわかりますか?

打ち上げが終わったときに中締め!

そして2次会・・・・

そうらしい。。。

あまり考えたこと無かったけれども・・・・

とにかく楽しい帰省でした。

演奏会については聞いて下さった皆様にお聞きくださいませ(笑)

へば
[PR]
by tsunobue | 2012-05-28 23:01 | 青森

エビネ

b0052523_444647.jpg


b0052523_45249.jpg


ママンが大好きなエビネ
----
ホウポウノキ
これは木の枝に直に咲き、実がなって食べられるそうです!
[PR]
by tsunobue | 2012-05-24 18:48 | 青森

地震

昨日とは打って変わりいいお天気のむつです。

今朝午前零時二分
物凄い地震でした。
実家は古い上に引戸なので、家全体がなって揺れと音で怖かったです。
何で私が来た日に地震なのでしょう!

予期出来ない事が起こり、明日はどうなるかわからないとつくづく感じました。
弟子・親友からメールを貰い嬉しかったです!

また有るかも知れないと思い、ヒートテック二枚、父の厚手の靴下を履き寝ましたが、不安と恐怖でねむれなかったです(^_^;)
----
b0052523_3562499.jpg

お昼ご飯を買いに近くのスーパーへ行き、大間産の生ウニを買って来ました。
今ウニの季節です。
チョッピリ贅沢!
へば
[PR]
by tsunobue | 2012-05-24 12:09 | 青森

従妹からの電話

本当に寒いですね!

大雪の心配をママンがしていました。

留守にしている下北の家。

従妹が通勤に便利と使ってくれていますが!

その従妹からママンに電話が来ました。

ちょうど3人で病院に行っていた時間で、受け取れなかったうえに、その後直ぐママンの電源が切れてしまいました。

ママンは何の用事か気になり・気になり・・・・

家に何かあったかもしれない! 雪すごいから家潰れたかもしれない!水道に何かあったかな?

心配・心配・心配・・・

そんな従妹と話をしたら

「やぁ~~チー子ちゃん、別に大切な話ではないけれどもテレビのさ、ニュースで流れた100台の中にワイも(自分)居だんだや!

今となっては笑い話だけどさ、近くの会社の会議室解放してくれて、トイレ借りたり休ませてもらったり1時間位したら自衛隊が来たから車さ戻ったのさ!

でもそれから12時間もかかったんだや!やーやーやーーーーだっきゃ!

そして家さ帰ったきゃさ、玄関前2メートルも雪があってさ、ワイの背丈よりあるんだものちょっとやそっとで入れねっきゃ!

奥で整備していた人が居だしてさ、頼んで1時間ブルにやってもらったけど、自分が通るくらいの道は作らねばねっきゃ。

2時間!2時間だや!!!

いまだして笑えるけどさ、車の中も大変だったしさ、家さ来れば雪で入れねしさ、ホントニやぁやぁだや!」

以上下北弁でした。

とにかく以上らしい。

東北は地面から玄関まで結構高く作っていますが、リビングのサッシ上30センチしか空いていないそうです。

学校は昨日今日とお休みになり、ママンに電話してくれたらしい。

とにかく朝から雪かきの毎日・毎日

ご苦労様です!

下北の皆さん大変ですね!屋根から落ちたり、屋根から落ちた雪に潰されない様に!

くれぐれも気をつけてお過ごし下さい!

へば
[PR]
by tsunobue | 2012-02-03 20:49 | 青森

体験を聞きました

昨日は無事コンサートも終わり、予定より早めに帰ってきました。

帰りの新幹線はMAXの2階建ての下(上はグリーン車)でしたので、ホームからは顔は見えません。

でも10分くらいはしゃがんで私たち(伴奏者)に一生懸命手を振ってくださり、発車間際にはもっと下がるように車掌さんに言われてもしゃがんで手を振ってくださいました。

本当に嬉しくて涙が出てきました。

最近は辛い事や、悲しい話・ニュースで涙する事が多かったですが、嬉しくて有難くて涙が出てきました。

こんな涙は暫くぶりかも知れない!

いつもこんな涙を流したいですね!

さて

泉区民生委員児童委員研修会

このレセプションとして50分くらいのコンサートの予定でしたが、どうもプログラミングが下手くそで、

(欲張りで聞いていただきたいのが一杯あった・・・)

予定時間を大幅に過ぎてしまい、予定していた故郷や、荒浜小学校高歌が出来なかったのが心残りでした。。。

私の後に荒浜地区の方のお話を聞く事が出来ました。

一人目の方は着替えなどで聞けませんでしたが、お二人目の荒浜自治会 早坂氏のお話では実体験の貴重なお話が聞けました。

前日小学校のあるところまで行きましたので、風景が見えるようでした。

荒浜は300年位前は砂浜だったようで、そこに3人の人が入り農業・漁業が始まり、今は海水浴場で有名です。

750戸2700人毎年津波を想定した非難訓練はしていたそうです。

荒浜・浜っこは活気があり、人情が厚い町、津波は2~3メートルの想定で、当時はたいしたことは無いと思っていた。

その時は6メートルの津波が来ると言われたが、今まで無かった・・・という気持ちが強かった。

そんな気持ちでベランダから見ていたら、けたたましい音とともに、洗濯機の渦巻きのような波が、色々なものを巻き込んで小学校2階まで上がってきた。

非難は3階だった!

終わったら見渡す限り何も無く、唖然とした。。。

当時263名の避難者は着の身着のまま、食料も毛布も無かった。

直ぐ帰れると思っていた。

特に印象に残ったのは、学校に非常食として置いてあった「アルファーファ米」のお話でした。

お腹が空いたのでこの米を食べようとしたのですが、熱湯を入れて2時間必要だった事。

それは非常時の火がないときにお湯はわかせ無い事、水を入れて時間を置いてみたが水でふやけた状態の生米の様だった!と仰ってました。

水・乾パンは良いとしても、やはり何もしなくても食べられる物を用意して置かなければいけないと改善点が挙げられました。

(まだアルファーファ米の事を調べていないので、詳しくはわかりません)

次の日ヘリコプターが救助に来てくれましたが、一度に運べる人数が3人だけだったので、未来を担う子供たちを優先して非難させたが、ヘリコプターが戻ってくるのが1~2時間掛かった。

理由は戸内にいる人はまだ良いが、屋根の上にいる人や、木の上に居る人を見つけるとそちらを先に救助していたそうです。

でも、全員救助され避難所に搬送されたそうです。

早坂氏は「誰一人騒ぐ人が居なかった」とおっしゃっていました。
外国のメディアでも、秩序が守られ、暴動が起きていない事を取り上げていましたね!

昼食を頂きながら中一の方たちとお話いたしましたが、一人の民生委員が受け持つ世帯は400~700戸位だそうです。

大変ですね!

くれぐれも皆様お体大切に活動なさっていただきたいと思います。

皆さんと少しの時間でしたが共有できて嬉しかったです。

お弁当も岩手からのもので、これも復興され作られた特別お弁当。

沢山のおかずが入って盛り沢山で美味しかったです。

明日に続く

へば
b0052523_2191122.jpg


b0052523_2193322.jpg



他にも写真をとりました。
[PR]
by tsunobue | 2012-01-18 22:06 | 青森

時間が余ったら

今朝の下北は快晴!
b0052523_23303472.jpg


この数日風が強く、寒くストーブが必要でした。今朝も少し点けましたが、下北の春です。

帰りは三沢から飛行機ですが、早めに出たら出発迄二時間以上待つはめに(^_^;)
b0052523_23314831.jpg


お昼ご飯を抜く積りでしたが、時間が余れば食べるしかない‼
三沢はホッキ貝で有名で私の好きな貝でも有ります。お刺身は勿論ですが、今日はホッキ弁当を食べました(950円)

ホッキ味噌、バター焼き、フライ
バター焼きにはバターライスと工夫が有り、美味しかったです。
へば
[PR]
by tsunobue | 2011-05-15 14:20 | 青森

飛行機で

ようやく新幹線か開通しそうです!

明日から切符売出しとか・・・・

8日からむつに帰ることになっていますが、新幹線の状態がわから無いので、夜行バスにしようか、飛行機にするか。。。

夜行バスは結構安い!

形も頭部分にヘルメットのようなドームが付いていたり、女性同士であったり・・・

サービスもいいようです。

夜行で帰るとなると、総会で朝7時くらいから出かけて、そのまま11時の夜行に乗るのは・・・・

もう歳を取りすぎて・・・・

体力・気力共に無し。

何度もやり直して、ようやく飛行機のチケットをゲット!

残席数席しかなく、危うくセーフ

車で両親を連れて帰ろうと思っていたのですが、

「こんな時期、自分一人なら、路上に寝ても、1~2食抜いても大丈夫だが、ご両親は大変よ!」と言われ

確かに・・・・

思い切って夏に帰るように説得しました。

でも・・・

「まだこんな気候なら、ふき蕨採れるかもね!」by maman

もう少し、我慢して下さい!

へば
[PR]
by tsunobue | 2011-04-25 11:15 | 青森

思い出すこと

地震のニュースが流れるたびに中学生のときの地震を思いだします。

美術の時間

「だーれ?貧乏ゆすり止めて!」

女子が言ったとたん・・・・・

物凄い音と、揺れ・・・・

授業はペン画の時間でした。

先生は、「インクに蓋をしてーーー!」

と叫んでいましたが、自分は教壇にある机の下に入ってしました。

インクはこぼれる・・・・叫び声・・・・凄い揺れ・・・・・

机の下に入るにしても、机をつかんでいるだけで精一杯。

校内放送が流れ、全員校庭に集まりましたが、高台の土を積んだ校庭の端は崩れていて、極力真ん中に集合しました。

その時の恐怖はたとえようがありません。

瓦礫の下に閉じ込められている方々が1分でも早く、救助される事のみ祈ります。

へば
[PR]
by tsunobue | 2011-02-25 23:28 | 青森

大盛況でした

昨日は「ときの風コンサート」八戸

日帰りで行ってきました。

帰りは打ち上げを皆さんとして、8時1分発の最終で帰ってきました。

日曜日の為か、結構混んでいました。

初めての八戸開催となり、青森スタッフは心配なさっていましたが、八戸スタッフがとても頑張って下さり、集客も300以上有り、大盛会でした。

支部長さんは、1回目の青森のコンサートのようだった!と感激していました。

来年は青森も負けて居られませんね!

色々な計画を立てて頑張っていただきたいと思います。

八戸は雪がなく、本当に過ごしやすいようです。

青森組は羨ましがっていました。

Hさんも初めてご両親の前で歌い、ご両親もとても喜んでいらっしゃいました。

また頑張って歌って下さいね!

お土産を頂いてしまいました。

最近話題になっているようで、テレビで森久美子さんが美味しいと言ったのがきっかけで、今インターネットでも物凄い話題になっているようです。

早速今日食べてみました。

美味しい!

何と説明しようか?と思いながら一個食べてしまった。。。

うーーーーん?!

何て言えばいいのかな?

もう一個食べよう!

2個も食べてしまいました。。。

チーズのしっかりした味とほのかな甘さ・・・・

説明のしようが無い!

これではグルメ番組出られないなぁ~!

(お呼びは無いけれどもね!)

一度食べてみて下さい!

へば
b0052523_11384919.jpg

[PR]
by tsunobue | 2011-02-07 21:30 | 青森