声楽家♪立原ちえ子さんのBlog です。立原先生の魅力をお伝えするべく卒業生tsunobueが勝手にはじめたBlogでした。さてさて、最近は、Blogをやる気になった先生から届くメールを元に投稿しています。


by tsunobue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ありがとうございました

リサイタル、無事終了致しました。
ありがとうございました。

サービス精神満タンの先生でした。
tsunobue
[PR]
by tsunobue | 2015-10-20 21:28 | リサイタル

リサイタルのお知らせ

b0052523_15315242.jpg


いよいよ、本日19時 開演です。

まだ間に合います!
是非、ご来場下さい。
お待ちしています。tsunobue
[PR]
by tsunobue | 2015-10-20 19:00 | リサイタル

演奏会のお知らせ

終了いたしました。ありがとうございました。
立原ちえ子ソプラノリサイタル
私の歌に翼があったなら....

アーンの歌曲、マスネ、オペラ『マノン』プッチーニ、オペラ『マノンレスコー』シャルパンティエオペラ『ルイーズ』より名曲をお届けします。

2010年10月28日(木)
19:00開演

会場:ルーテル市ヶ谷センター

◆各線 市谷駅下車◆
◎J R総武線 地上出口 徒歩7分
◎都営地下鉄 新宿線  A1 出口 徒歩7分
◎東京メトロ  有楽町線、南北線 5,6番出口 徒歩2分

チケット 4000円(全自由席)
問合せ 03-5936-5262(Net-Music)
b0052523_0551670.jpg


にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村
[PR]
by tsunobue | 2010-10-28 19:00 | リサイタル

お知らせ

終了しました。
ありがとうございました。
立原ちえ子 ソプラノリサイタル

~“さくら横ちょう”から“蘇州夜曲”まで~

ピアノ 平島誠也

2009年10月21日(水) 19時開演(18時開場)
全席自由 4,000円

角筈(つのはず)区民ホール
(新宿区西新宿4丁目33番7号 電話 03-3377-1372)
京王線:初台駅 徒歩10分、大江戸線:都庁前駅 A5出口より徒歩10分

<プログラム>
「野薔薇」 三木露風 山田耕筰
「この道」 北原白秋 山田耕筰
「六つの子供の歌」 中田喜直

キャバレー(ミュージカル「キャバレー」より)
虹の彼方に(ミュージカル「オズの魔法使い」より)

蘇州夜曲 西条八十 服部良一
ゴンドラの歌 吉井勇 中山晋平 他

☆お申し込み・お問い合わせ☆
メール qqka76kd@earth.ocn.ne.jp
電話/FAX 042-394-2584

昭和54年4月1日 初めての故郷でのリサイタル。
プログラムの前半はあの日のコンサートと同じものを歌います。

当日は開演前に、30年前のコンサートテープを流します。
(開場時間を18:00にしました。)
[PR]
by tsunobue | 2009-10-21 19:00 | リサイタル
今朝 一番雨の強い時間に出かけました。

朝一の学生が休みだったので中途半端な時間のためか、誰も歩いていない!
強い雨のみが私のカサに集中しているように思えました。
でも午後からはもの凄くいい天気でしたね!

今日はこの春卒業した丸が遊びにきました。

希望はミュージカル、お芝居だそうですが、中々仕事はないそうです。
色々なオーディションも受けているとか!

「でもモデルの仕事はいただけているので無いよりは良いので!」

前向きに頑張っているようです。

が・ん・ば・れ  まーーーーーーーる
b0052523_702055.jpg

へば
(Blogもありますので、良かったら見てください。→ bamboo girls blog
tsunobue)

[PR]
by tsunobue | 2007-09-12 23:17 | お仕事・学校

仮面舞踏会

今日は上野の東京文化会館に二期会

「仮面舞踏会」

を見てきました。

暫く振りのオペラ。
張り切って2時間前、車でH先生をおのせして出発。
新宿の大通りも空いていてスイスイ。
思ったより早くついてラッキー・・・・と思ったのですが、上野の駐車場は大渋滞。

30分並んでようやく車が止められました。
なんで上野が混むのか?と考えたら、動物園、美術館、アメ横、
映画館一杯娯楽施設が有るのですね!

土、日はあまり出かけないので事情が良くわかっていなかった。
早く出かけて良かった!いがった!

ヴェルディーのオペラは全体的に内容が暗い物が多い!
グランドオペラを見るのは暫く振りでしたが、見るのも結構体力が必要です。
見終わったら肩がバリバリに凝っていました!

最近の若い方々しっかりととても良い演奏をしています。
それぞれこれからもっと伸びていくことでしょう!
期待しています。

へば
[PR]
by tsunobue | 2007-09-09 22:24 | 声楽・オペラ

色っぽぐなったなぁ~(^0^)

先日の写真は「きらきらみちのく下北号」の外観の写真です。
これを書いて居た時もの凄く眠くて写真の説明するのが億劫になってしまいました。

そして今も眠いのですが・・・・
今日は肩こりが酷いせいか、頭が痛くて生徒に肩揉みしてもらっちゃいました(謝)

川内渓谷の写真です。
b0052523_945590.jpg


今回は時間が無かったので、車で走りましたが、遊歩道があって水の音を聴きながら歩くのも乙な物でしょう!

奥の渓谷 「大滝」

前日は雨だったせいか、水嵩も多く、濁っていました。
でも本当に綺麗でした。
命の洗濯しました。
b0052523_9453442.jpg


b0052523_9455092.jpg


大滝に行く途中に、銀杏木と地名の町?村?が有ります。
b0052523_9414471.jpg


樹齢500年以上とか!小さな軽トラックが止まっていますが木の大きさが想像できますでしょうか?
b0052523_9424031.jpg


b0052523_1011263.jpg


そして何十年振りかで行った

「水源地」

多分水道水はここからではないでしょうか?
b0052523_9525042.jpg


b0052523_9532692.jpg


お花見は毎年ここでした。タイムスリップしたような気持ちになりました。でもこんなに整備されて綺麗だったかなぁ~?
ここは入り口でしたので中まで入りませんでしたが、桜の木の下でお弁当食べたんですよ!

時間が無かったのが残念でした。
考えたらこの時期に帰ったのは本当に暫く振り?いや始めてかも知れない。
高校生の頃花見に来たのかな?
そうすれば・・・・・・
わぁーーーーーはぁ~~~
何十年ぶりだべのぉ~!

こんな話をご挨拶の時少ししましたら、「下北いい何処だべさ!先生、忘れないでよ!」言われました。(ハイ)

宴会の時に言われた事。

「先生、色っぽぐなったなぁ~!」

私一瞬引いて
「えぇぇぇぇ~  そうですか?」

間髪居れず
「なんも、体でねで!声だで、声!」

チョッと複雑
「そうですかーーー!」(笑)

でもこれって今迄言われた事が無かった!
この方「わ、素人だして詳しい事はわがんね!けど声が色っぽぐなった!
良い意味で大人に成ったと言うことなのかも知れません。

続きは、ここをクリックしてくださいね!
[PR]
by tsunobue | 2007-05-30 23:00 | 青森

帰ってきました

ただいま~~~!

といっても昨夕帰ってきたのですが、もの凄いお疲れさんでした。

何を隠そう土曜日夕方6時から宴会が始まり、帰ったのが午前3時半。
そのまま化粧も落とさず熟睡。

でも酔いが醒めたのか、6時過ぎからめが覚めました。
よって睡眠不足。

帰る支度をして化粧をしましたが、顔色も悪いし、肌もボロボロ。

ひぇーーー年は隠せない!

さてさて、朝7時半出発の新幹線でしたのでお弁当を買って乗り込みました。
b0052523_4245111.jpg


b0052523_4151227.jpg


この日もちょっと寝不足でしたので首が痛くなるほど寝ました。

今回帰省の目的は

「むつ・下北第九の会発会式」  です。

ちょっとお話をしましたが、これまた凄いへたくそでした。
話がいっちくだっちくになっちゃって・・・・・・・。
(方向がバラバラという意味)

ここでもう一度私の言いたかった事を書きます。

最近感動した事ありますか?
先日私は映画「ドリームガールズ」感動しました。
「音楽って良いな、歌って良いな!」と思いました。

そして、今日の午前中、川内渓谷に行っていました。

緑の春・・・まさしく春そのものでした。
気持ちのいい風に吹かれ、水の音を聞き、東京での疲れが一変に飛んでいってしまいました。

この緑多き自然溢れるふるさとだなぁ~
静かな感動でした。

どんな事にでも感動して欲しいのです。
鶯が鳴きました。東京でも朝のお散歩の時に聞くことがあります。「ホーホケキョ」聞くと「どこに居るの?」何て何処に居るか探したり・・・・。

私たちは第九を歌うスペシャリストです。
色々な思いはあっても、目標は同じ。
沢山のフレーズを、皆で色の有る音楽で作って欲しい。

今年は今迄中で一番厳しいようです。
でも、厳しいからこそやりがいが有る。苦しい事、辛い事、悔しい事、全てばねにして歌い上げてください。
誰の第九でもありません。皆さん一人一人の第九です。

表現者の一人としてステージに上がってください。

年齢、学歴、肩書き全て取り払って一人の人間として無になって下さい。

「前に2度程歌っているからいいや!」なんて思わず、しっかりと上級者は上級者らしく楽譜から新しい何かを読み取って下さい。

苦労した分、辛かった分打ち上げのビールは美味しいです。
笑顔ではなく、涙溢れる感動の嵐に酔いしれましょう!

さぁ、その日を目指して頑張りましょう!

渓谷の写真はまた明日。  へば
[PR]
by tsunobue | 2007-05-28 21:46 | 青森

やっぱり、徹夜

今日(9日)はフィガロの結婚でした。

こんなに毎日では肩もパンパン張って大変です。

御飯食べて、お風呂入ったらもうこんな時間。(午前2:35)
(このPCの時間20分遅れています)

やはり完全なる徹夜です。
で出かけるまで、あと2時間。

これは寝ている暇はないです。乗り遅れたら大変です。
ちょと辛いですね。何せ年が歳なんで。。。。。

しっかりクマが出来ています。昨日も4時間寝たかどうか?

後すこし頑張るぞーーーーー!

今日から13日までお休みします。

帰りましたらベトナム報告しますね!
楽しみに待っていてください。  へば

では、写真です。「フィガロの結婚」
[PR]
by tsunobue | 2007-02-10 02:35 | お仕事・学校

カサロヴァ

この所、昼と夜がすっかり入れ変わっています。

毎日4時から出かけ、オペラのGP、本番が続き帰ると10時、御飯食べて帰ると11時と毎晩遅い。

それからお散歩、お風呂と用事を終えてベットに入っても直ぐに眠れず朝方近くに寝る始末。

当然朝は起きれない!
午前中ダラダラと寝てしまっていた。

そんな中、昨日はお休みでしたのでサントリーホールで、「カサロヴァ」を聞いてきました。
団体席のわりには意外と良い席で、十分堪能しました。

全部ロッシーニのオペラアリアで、超技巧アリアと言っても過言ではありません。

どの曲も最後のアクート(←高音)が決まり、最後良ければ全て良しといった感じで全てバッチリ入ってました。

聞いていて気持ちが良い。

このサントリーで歌ってみたいものだ!なんて思ったら、フィオレンツァ・コッソットのカルメンでフラスキータを歌いました。
遥か昔でどんな様子だったか覚えていませんが、日本人達が「楽譜を見ていいのか?」と聞いたのに対して、フィオさんが

「私たちの言葉(伊)ではないから見ましょう!」
と言ったのに。

本番のリハーサルで彼女が楽譜なしで歌った物だから、 「皆さん楽譜外してください」開演2時間くらい前に言われました。

「せめて前日に言ってくれれば心の準備も出来たが、今からでは遅い!」
という反論理由で本番は見ましたが、

後日の批評で
「楽譜を観ていた日本人達はだらしない!」と言うような事を書かれてしまいました。

後で「これは陰謀だ!」と怒ったものです。

さてさてカサロヴァさんの後、カラヤン広場のアンデルセンでパンを食べました。

デブ組はやはりボリュームのある、「ハンバーグ」や「クラブサンド」を頂きましたが、S音大のTちゃん
b0052523_1945299.jpg


こんな小さなパン・・・・・可哀想だったので、私のクラブサンド半分上げました。
b0052523_19463927.jpg


そのあとにチーズのパンをにこやかに、そして美味しそうに食べていました。
b0052523_194741.jpg

[PR]
by tsunobue | 2007-02-08 23:43 | 演奏会